6th album “クラヤミノメダマ”

6th album”クラヤミノメダマ”全国流通盤

10/7発売2枚同時リリース

FRONT OF UNION WEB SHOP


ほんと涼しくなったすねえ。
4月から始まったこの月イチ更新も今回が恐らくは最後となる訳でありますが、これ読んでくれる人も大分減ったと思います。
これほどまでに薄〜い内容の記事を読める事なんてそうそうありませんぜ兄貴。
そしてこの駄文に根気強く付き合ってくれた方々にピース。
3日ほど前にやっとこさ新譜2枚の製品盤とご対面致しました。京都のFOU事務所に届いておったのですが「飲み歩き」で忙しい私は中々京都に行くタイミングが無かったのであります。
アルバム音源などは私どもにとって我が子のような存在でありまして、初対面の際などはその音源を抱き抱え感動と共に涙する、、
なんてことはないのですが毎度毎度感慨深い気持ちになるものです。
しかし今回はそれどころではない。
もうすでに次の「子」を宿してしまってるので一切の余裕ナシ。
迫る期日、何も浮かばず酒に逃げる。
後悔だけが残る翌日。
今夜こそはと机に向かいノートを開くも何も浮かばず酒に抱かれる。
あれ?これ半年前も同じ事やってたような、、。全く成長してねえ。
というか2年前も同じような事をしてたような、、。
今回こそは余裕を持ってレコーディングに臨むぞ!!とメンバーに息巻いたところで同じ事の繰り返し。
「だって出来ないものは出来ないんだもーーん」
て言うのは簡単なんすよねえ。
自分でやるって決めちまったんだからテヘペロ。

とまあ自虐はこれぐらいにしといて、アルバムですね。
良いの出来たとは思いますが、まだ主観の域を超えるものではなく、これが仕上がるまでに数百回と聴いてしまってるものですからもう自分でも良し悪しがよく分かってないのです。
大体こういうのは数年経って改めて聴いて、ああなるほどこれはこういう感じだなと客観的に評価出来るようなもので、私の場合はいつもそうです。
2年前に出した27曲入りのアルバムなど作りながら訳わかってなかったですし。
兎にも角にもなんとか製品盤が仕上がりました。是非聴いて下さい。
特典のCDはあくまで特典という事で、納得いくクオリティには全く届かなかったものの、限られたマニーと時間の中で、酒焼けのフラついた声でなんとか録り終えたって感じです。バカだな〜なんつって思えて貰えたら幸いです。

バンド活動が長くなると「良かったら聴いて〜」とCDを頂く機会に恵まれる事があり、必ず一度は聴くようにしているのですが、最近はケータイにデータを送って来られる事が多く、味気なくてすこーし寂しい気もします。
ケータイでダウンロードして聴くって環境に慣れてないのが主なのですが、やっぱり触りたいっすよねモノを。
いやいやそういう意味じゃなく。
マテリアルワールドの終焉なのでありましょうか。
売り物にする音を聴かせて頂けるだけで有難い事この上ないんですが。
でも時代はCDなんかじゃないんやなあとまざまざと思い知ります。
きっとレコード世代の方がCDの台頭で感じた気持ちに近いのかもしれません。
そうやって時代は変わっていくものでしょう。時代が過ぎてやっぱりCDって良いよな、なんて昨今のレコード再燃のような時代がまた巡ってくるのでしょうか。
厳しいかもしれませんが。
そもそもCDという媒体の天下が大きくなり過ぎてしまっていたというだけなのかも。しかしレコード、CD、サブスク等色々な媒体を自由に選べるという音楽好きには良い時代なのだと思います。
喉から手が出るほど欲しかったあのバンドの音源も今ではボタン一つ。
便利に勝るものは無い時代です。
少しばかりの感傷と皮肉を交えつつ。
探し回って拾ったエロ本の喜びと興奮は二十数年経った今でも色褪せておりません故。
と言いつつも私もそれなりに時代の恩恵にあやかっておるので大それた事は何も言えません。
このような厳しい状況でも私共の音源を取り扱って頂けてる店舗様には頭があがりません。良いとこ見せたいなあ。

まあ呑んだくれのオッサンがウダウダ抜かしたところで我々なんぞのやり方は淘汰される事必至ですのでまあ知ったこっちゃないっちゃあ知ったこっちゃあないのですが。
飽きたからもうやーーめた!って日が来るまで自分達のやり方でバンド活動を続けていくだけです。
暇潰しに命かけとんじゃい!、じゃい、、、じゃい。
遠吠えや 虚しく響く 秋の夜に
by松尾鉄蕉

こんな土着の歌ではマセラティなぞ買える訳もなく、プッチンプリンの如き良い女はべらかしてチムポムギューンなんてのも夢のまた夢。
せいぜい京橋で3900円のピンサロが関の山。
いやいや京橋ピンクサロン舐めたらあかん!
舐めたらあかん!
人生舐めずにチチな〜めて〜♫ノーベルッ♪いうてる場合か!!

こんなのが果たして最後のブログ更新で良いのでしょうか?良い訳ねえー。
「なぁーにぃー!?やっちまったなー!!(裏声)」
ああ良いライブしたいっすねえ。
いよいよ明日10/7
「クラヤミノメダマ」
「STICKS  AGE」
発売です。
宜しくお願い致します。

FIVE NO RISK

FRONT OF UNION WEB SHOP

FRONT OF UNION WEB SHOP

ARTIST INFORMATION

FIVE NO RISK

SHARE THIS POST